Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
朝来桂一さんの生のヴァイオリンを聴く
0

    今年も5月6日から「第19回 別府アルゲリッチ音楽祭」が開催されます。音楽祭に合わせて各地でさまざまな催しが行われていますが応援企画として大分銀行・宗麟館2階のソーリンスクエアで3月29日に大分県出身のヴァイオリンニスト・朝来桂一さんのミニコンサートがありました。3歳からヴァイオリンを始めた朝来さんはジュニア時代に「別府アルゲリッチ音楽祭」に出演したことを契機に飛躍的に活動の場を広げ、現在国内外で活躍中の注目のヴァイオリンニストです。2015年に全国公開されたロードショー映画『マエストロ』ではヴァイオリン奏者として劇場出演したそうです。

    当日は小町美佳さんのピアノ伴奏で、ベートーベンの「スプリングソナタ」やラヴェルのジャズ風現代曲「ブルース」など6曲を演奏してくれましたが会場の皆さん、プロの本物の生の音に身近に触れ、何というか固唾をのみながらそこにいる、という感じで聴いていました。

     

    大分駅上野口、大分銀行・宗麟館

     

    ところで会場には無料ということもあって、立ち見も含め150人以上の方が訪れていました。中には小さな子供さんの姿もちらほら見えます。そして私たちも幼子と一緒でした。生後7か月の赤ちゃんです。会場からベビーカーで20分くらいのところに住んでいる次女がはじめてこんな大勢の人が集まった場所に連れてきたのです。小さな子供がいると中々こういう場に行けません。そういう経験をしている母親は大勢います。ぐずったりしてまわりに迷惑をかけないよう(といってもまだ7か月の幼子ですので母親の膝でおとなしくしていましたが)次女は後ろの方の一番端に席をとり私がとなりに座りました。無料コンサートで混雑が予想されましたので私たちは同じ階のレストランで昼食をとり早めに席を確保しておいたのです。そして3曲目が終わった時、次女が赤ん坊を寝かしつけるためでしょうそっと席を立ちました。足元の椅子の下には彼女のバッグが置いておいてあります。するとさっとその椅子に女性が座りました。40歳前後の、おそらく後ろに立っていた人でしょう。「えっ!何?そこには眠って重くなった赤ちゃんを抱っこしたうちの娘がすわるんだけど」と思いましたが何も言えませんでした。何となく「こんなところに赤ちやんなんて連れてくるんじゃない!」って言っているように感じたからです。狃性は女性に冷たい甅狃の敵は女瓩箸いΩ斥佞鯤垢い燭海箸ありますがまさにそんな感じ、で、せっかくの演奏も上の空、後半は集中できないまま終わってしまいました。50分くらいだったんですけどねぇー。

     

    ミニコンサート終了後の会場

     

     

    posted by: ちあやほーぶん | - | 07:08 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    コンサートにいらしてくださりありがとうございました(#^^#)

    またぜひ遊びにいらしてください(#^^#)

    感謝致します!
    | あさきけいいち | 2017/04/04 12:09 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.oita-bfcinema.com/trackback/1129
    トラックバック