Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
爛宗璽轡礇襯妊スタンス
0

    もうきょうから10月、何も出来ないままあっという間に時が経ってしまいました。

    そして新型コロナウイルスによる死者が中国で出たのが今年の1月、まだ9か月しか経っていないのに世界の死者数が100万人を超えたと報道されていました。3大感染での年間死者、エイズの69万人やマラリアの40万5000人を超え、結核の150万人に迫る勢いだそうです。

    まだワクチンの開発には時間がかかりそうなので、今年に入ってから続く今の生活は緊急でも異常事態でもないごく普通の日常になってしまうのでしょう。となると爛宗璽轡礇襯妊スタンス瓩眦たり前の行動になります。この言葉が使われ始めた頃、確か爛宗璽轡礇襯妊スタンシング瓩箸いΩ世なも何度か目にしたことがあります。使い方にどういう違いがあるのか気になっていましたがいつの間にか爛宗璽轡礇襯妊スタンス瓩普通に抵抗なく使われるようになっていました。

    今更ながら、でもやっぱり気になりちょっと調べてみると

     

    ソーシャルディスタンス (social distance)

     社会学の用語で、パーソナルスペースの距離の長さによって密接距離、個体距離、

     社会距離、公共距離と段階的な定義があり、この中の社会距離を英語で

     「social distannce」と表記し、相手には届きづらいが容易に会話できる空間の

     距離と定義されています。

            ↓

     ただ「ソーシャルディスタンス」には社会での心理的圧迫がある距離という意味

     もあって社会的な分断をイメージされるため、最近では「フィジカルディスタンス

     (身体的距離)」という言葉も使われるようになった

     

    ソーシャルディスタンシング (social distancing)

     これがまさに感染予防戦略を表す用語で、感染拡大を防ぐため物理的距離を保つ

     こと、と定義されている

            ↓

     英語圏では「ソーシャルディスタンシング」を使っている

     

    「ソーシャルディスタンシング」は「シング、ing」がつき、余計な発音が増えるので

    使いにくいと感じられたのでしょう。外来語として「ソーシャルディスタンス」の方が

    使いやすいので定着したようです。

    まあ、言葉の問題はともかくソーシャルディスタンス(フィジカルデスタンス)を

    守るためにはどのくらいの距離をとればいいかというと

     くしゃみや咳によるしぶきによって感染する飛沫感染はくしゃみが3m、咳が2m

     飛ぶといわれますので、相手との距離は約2m(最低でも1m)、2mというと

     お互いに手を伸ばして届く距離だそうです。

    コロナになって一番こわいのは「死や後遺症より、差別」といわれる変な世の中になって

    いるのが気になります。

     

     

     

     

     

    posted by: ちあやほーぶん | - | 07:18 | comments(0) | - | - | - |